MARKETING / REPUTATION MANEGEMENT Bright Way

0120-028-415

アンケート調査

2011年 3月  「子育て・育児支援の【こそだて】」アンケート結果


◆◇◆ 食料・石油価格上昇とTPP・消費税 ◆◇◆
TPPには反対の人が1位でしたが、わからないという人が1/3でした。
● 食事(主に夕食)は家族一緒にとりますか?
 

1位
2位
3位
4位

基本的に家族一緒に
平日は子どもとママ、週末のみ家族一緒に
基本的に別々
平日は子どもとパパ、週末のみ家族一緒に
その他
52.3
39.8
3.6
1.1
2.9
 
● お子様に食物アレルギーはありますか?(複数選択可)

1位
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位
11位
12位
13位

今のところ特に何もない
まだ調べていないし分からない


小麦
そば
落花生
やまいも
魚介類
フルーツ
大豆
肉類
きのこ
その他

76.9
13.0
7.9
3.6
1.8
1.4
1.4
1.1
0.7
0.7
0.4
0.4
0.0
2.9
 
● アレルギー原因食品以外にお子様のために気を遣っている食品などはありますか?
(複数選択可)
  1位
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位

塩分
糖分
特別気を遣っているものはない
カルシウム
油脂
過食
鉄分
欠食
ビタミン
その他
41.9
34.7
33.2
24.5
20.9
18.8
13.7
13.4
13.0
4.3
 
● 小麦を始め、食料品の価格が上がってきています。食材費が上がるとどうしますか?
 

1位
2位
3位
4位
5位


同じ物でも、より安いお店・商品を探す
食事は大事なので他を節約して特に変えない
代用できる安くて違う食材にする
メニューを変えて食費を抑える
おかずの数・量を減らす
その他

47.3
21.5
19.4
10.0
0.7
1.1
● 世界的な食糧不足から、今後の輸入食料価格は高くなることが予想されています。一方で、TPP(環太平洋パートナーシップ)に加盟すると関税が撤廃され、輸入食料品などは安くなります。 あなたはどれを選びますか?
 

1位
2位
3位
4位


将来的にも国内の農林水産業を守るために、TPPに反対
わからない
食料価格よりも輸出が伸びて景気が良くなるので、TPP加盟に賛成
先のことよりも今食料価格が安くなる方が良いので、TPP加盟に賛成
その他
36.6
33.7
16.8
9.0
4.3
 
● 再びガソリン価格も上昇しています。このままガソリン価格が上昇し続けるとどうしますか?

1位
2位
3位
4位
5位

車の使用頻度を減らす
変わらず乗り続ける
車を持っていない
燃費の良い車に買い換える
車を手放す
その他
54.1
17.6
15.1
9.0
2.2
1.8
 
● 保険料も上昇傾向にあり、自動車の維持費が上がっていくとしたら、選択肢のなかで一番可能性があるのはどれですか?
  1位 2位
3位
4位

何が何でもマイカー
手放してカーシェアリングを利用
手放してレンタカーを借りる
手放してタクシーを利用
その他
60.5
12.3
9.8
5.4
12.0
● これから車を買うとしたら、どれを選びますか?同じ車種で以下のラインナップがあると想定してください。
 

1位 2位
3位
4位
5位

30万円高い(a,bに比べて、以下同)ハイブリッド車
ガソリンエンジンの車
50万円高いプラグインハイブリッド車(1回の充電でEV50km走行可能)
80万円高いEV車(1回の充電で200km走行可能)
ディーゼルエンジンの車
50.9
19.4
15.8
11.1
2.9
● 社会保障を維持するために消費税を上げる必要があるとしたら何パーセントまでなら許容できますか?
 

1位 2位
3位
4位
5位
6位
7位

5%(消費税ではなく他の税金で)
10%
7%
6%
8%
11%以上
9%
その他
28.9
28.6
15.7
12.1
7.9
2.5
0.0
4.3
回答者プロフィール
集計総数 282人 男女比 10.6:89.4  中心年齢 30代半ば
   

▲ アンケート調査 INDEX ▲

▲ページトップへ