MARKETING / REPUTATION MANEGEMENT Bright Way

0120-028-415

アンケート調査

2015年3月〜2015年6月  「育児情報誌【miku】」アンケート結果


◆◇◆ 安心して子どもを産み育てるには ◆◇◆
やはり経済的な支援が望まれているようです。
● 少子化がなかなか改善されません。子どもを産もうとしない理由は何だと思いますか?
1位
2位
3位
4位
5位
経済的に余裕が無い
子どもを産むと仕事を続けられない
自分の自由な時間を奪われたくない
何となく不安
子どもが嫌い
その他

56.5
22.2
7.4
5.6
0.1
8.2
 
● 安心して子どもを産み育てるのに必要・有効だと思えるのは?(複数選択)
1位
2位
3位
4位
5位

希望すれば認可保育施設に100%入れる
出産費用・子どもの医療費・幼児教育の無償化
出産時の一時金や子ども手当などの金銭的支援
家族・親族の協力
育休取得後、元の職場に復帰できる保証
その他
70.9
70.3
65.9
57.1
48.3
9.3
 
● 安心して子どもを産み育てるのに最も必要・有効だと思えるのはどれですか? 
1位
2位
3位
4位
5位

出産費用・子どもの医療費・幼児教育の無償化
出産時の一時金や子ども手当などの金銭的支援
希望すれば認可保育施設に100%入れる
家族・親族の協力
育休取得後、元の職場に復帰できる保証
その他
29.4
22.0
21.1
18.2
5.6
3.8
 
● 経済的にも環境的にも不安がなくなれば、子どもは何人欲しいですか?
1位
2位
3位
4位
5位

3人
2人
4人
5人以上
1人
その他
56.9
22.9
11.4
5.4
2.4
1.1
● 「第3子以降の出生に対して育児資金前渡し金1000万円を公費で拠出する」という提言について、どう思いますか?(お金は我が子のために有益に遣われるという前提でお答えください)
1位
2位
3位
4位
5位
6位
7位
子育てにはお金がかかるので助かるから賛成
国の先行投資として賛成
不公平感があるので反対
国の財政を圧迫するので反対
わからない
その他の理由で反対
その他の理由で賛成
その他

37.8
18.4
17.5
8.5
8.1
7.3
0.8
1.7
 
● この提言が実現(3人目の出産から1人に1000万円の育児資金提供)したら、何人子どもが欲しいですか? 
1位
2位
3位
4位
5位
3人
2人
4人
5人以上
1人
その他
57.2
15.2
14.1
7.1
3.8
2.7
集計期間
2015年 3月25日〜 2015年 6月15日
回答者プロフィール
集計総数 2052人 男女比8:92 中心年齢 30代前半
   

▲ アンケート調査 INDEX ▲

▲ページトップへ